<Smile>+<Speed>+<Spilit>=サンエー

<Smile>+<Speed>+<Spilit>=サンエー

サンエーの『精鋭達』がお届けする歯科技工物。
それは患者様にその時だけご満足いただける歯科技工物ではなく機能的・審美的にも長くお使い頂けるQualityを
心掛けています。
常に最新の技術を導入し『システム化された製作工程でスペシャリスト達が心を込めて』お届けします。

インフォメーション

  • 2018年7月

    今期研修生と来春採用の募集を開始しました。見学からどうぞ!!

  • 2018年4月

    1名の新入社員が入社しました。

  • 2018年3月

    技工部では、品質と生産性が向上し一人当たりの1日平均の残業時間が1時間を切る。(0時間47分)

  • 2018年3月

    嫌疑がかけられていました歯科技工士法違反被疑について、検察当局より平成30年3月8日付で発表があり『不起訴』となりました。この結果、弊社が今後本件について刑事訴追される事はなくなりましたので、ご連絡申し上げます。
    かかる検察当局の判断は、弊社の主張を踏まえたものと思料致します。
    この結果が、これからの歯科医療にとって、より良い判断基準、より高い技術力を行使する為の事案となれば幸いです。
    今後より一層、サンエー株式会社は、患者様と社会に貢献してまいります。

  • 2017年12月

    保険CAD/CAM冠 大臼歯の受注を開始しました。

  • 2017年4~6月

    3名の新入社員が入社しました。

  • 2017年5月

    8日に歯科技工士法違反の容疑で書類送検されていますが、無資格者にハンドピースで研磨をさせたり、CADデザインをさせるといった事はありません。
    弊社が当時に指摘されていたのは、以下の作業です。
    ①技工士が研磨後に、艶出しの機械に取り付け・取り外しの作業
    ②TEKのシリコンの型取り(その後は技工士が形態を作り完成)
    ③ジルコニアのスキャニング作業(その後は技工士がデザインから完成)
    上記の3つの作業については、指摘後、全てを是正し、技工士が取り行っております。
    *模型作りは従来からすべて技工士が製作しています。
    当局に対し、捜査を進める事は不当である事を明確に主張させていただいております。
    取引先方々からは、本件につきご心配をおかけしておりますが、今後もより一層の品質強化と信頼を獲得すべく、邁進していきますので、何卒、従来に増してのご用命、ご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

  • 2016年6月

    デジタル化による以下の機器の導入で作業効率がさらに向上しました。
    CAM Identica hybrid CAD MASTERmill DENTAL4.0 design software exocad

  • 2016年5月

    CAM ceramill map400 CAD ceramill motion2 design software exocad

  • 2014年3月

    保険CAD/CAM冠の受注を開始しました。
    CAM Identica MEDIT CAD Roland DWX-50, DWX-4, DWX-4 design software Delcam DentCAD